読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じゅん太郎のよかった日記

やってよかった。知ってよかった。行ってよかった。食べてよかった。

レイア姫がなくなった!そしてSMAPやいきものがかりも解散!

スター・ウォーズレイア姫

少し前のことで、去年のことですが、

スター・ウォーズの重要な人物である、レイア姫ことキャリーフィッシャーがなくなってしまいました。

彼女の映画は、スター・ウォーズとブルースブラザーズしか印象にありませんが、

どちらもとても印象深い映画でした。

おてんばな感じがよく出ていましたよね。

当時は若かった。

それにしても、気になるのはスター・ウォーズの次回作ですよね。

重要人物ですから。」

なんて思っていたら、もうすでに次回作の撮影は終わっているとのこと。

問題は、次の次だそうです。

さらに去年はたくさんの有名人がなくなりました。

思い返せば、去年は、いろいろな人が亡くなっていました。

BBCの報道でも、たくさんの方が、2016年に亡くなったとの報道がありました。

デイビッド・ボウイやプリンスもそうですが、ジョージ・マーチンやグレンフライ、レナードコーエンなどなど。このほかにも、映画俳優やいわゆる有名人がたくさん亡くなっています。

一人一人語っているときりがありませんが、

それぞれに思い出があり、寂しいですね。

 

例年に比べ多そうな気もしますが

BBCでも言っていましたが、今年は、上半期に例年より、亡くなった有名人が多かったそうです。ただし、例年より多いのかは、不明とのこと。有名人の定義もありますし。

統計的には、多いと結論づけるデータがないとのこと。

ただ、ここ数年は、ベビーブーマーの世代がなくなる年齢に差し掛かったので、

その年代の人口が多かったぶん、なくなる人も増え、マスコミの発達によりいわゆる有名人の数自体も増えたので、有名人が死んだ数が多いと思えるのは、自然な流れだそうです。

いなくなるのは死ぬだけではなく・・

誰かが亡くなったということではなく、日本では、

今日のニュースで取り上げられていましたが、いきものがかりも解散ということで、

我々の前からいなくなります。私は、彼らの特別なファンではないので、特別な気持ちはありませんが、年末の紅白でも頑張っていたので、少し残念な気持ちのあります。

SMAPも同じです。今まで当たり前のようにいてくれたものがなくなるのは、とても寂しいですね。ファンの皆さんも本当に残念でしょうね。

今日のよかった

有名人の訃報に出会うと、解散報道などもそうですが、音楽ならば、よく聞いていた頃の思い出とか、そのとき考えたこと、影響を受けたことなど思い出して、少し立ち止まって、何かを考えるきっかけがまた訪れたりします。

そんな時間も大切にしたいですね。