読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じゅん太郎のよかった日記

やってよかった。知ってよかった。行ってよかった。食べてよかった。

今週の話題「冬の寒さ対策」

今週のお題「冬の寒さ対策」

f:id:juntarox:20170131205022j:plain

今日は、今週のお題に沿って、冬の寒さ対策について書こうと思います。

 

結婚前は、若ぶっていたわけではありませんが、

特段寒さ対策していたわけではありませんでした。

マフラーを巻いて、ジャンバーを着ていただけです。

高校生の頃は、冬、風呂上がりに散歩に出て、よく髪の毛が凍ってました。

それでも、元気だった、昔が懐かしい。

歳をとった今となっては、われながら信じられない振る舞いでした。

 

東北に行って変わった寒さ対策

以前、サラリーマン時代に転勤で秋田に住んだ時から根本的に寒さ対策は変わりました。

そう、半端な対策では、やり過ごせないのです。

そこで身について、未だに手放せなくなったものが、3つあります。

それは、帽子、ハイネック、レッグウォーマーです。

すっかり身について、これなしで以前はどうしていたのか思い出せないくらいです。

秋田に厳しい冬に教えられたということでしょうか。

 

帽子

帽子は・・

不思議ですね・・頭が暖かいとすごく暖かい。

以前は、帽子不要でした。むしろ邪魔なものに感じていたくらい。

秋田の雪対策で被って、温かさを知って以来。

関東に帰って来ても手放せません。

特に寒い時は絶対ですね。

今では、帽子も5−6個を取っ替え引っ替え使っています。

コレクションもだいぶ増えてます。

ハイネック

これも、若い頃は、首が出ていてもどうということはなかったですが、

ユニクロができて、いろいろなウェアが手頃に手に入るようになったので

ヒートテックのハイネックをシャツの下に着て防寒にしています。

こうすると、マフラーをしなくてもあたたかく過ごせます。

薄手なら、暑くなりすぎることもなく過ごせます。

寒かったら、マフラーを追加しても良いでしょう。

 

これがオススメ!レッグウォーマー

最後に、オススメなのがレッグウォーマーです。

妻から伝授されたのですが、これが効くんです。

足首を温めると良いということで、勧められて着用するようになりました。

寒いところに長時間入るときは、手放せません。

また、眠る時に足が冷えますが、靴下は履きたくない時に最適なんです。

一言で言って、邪魔にならずに暖かいという感じです。

 

今日のよかった

寒い冬の過ごし方はいろいろありますが、

今日あげた、帽子、ハイネック、レッグウォーマーは

今では手放せません。この味を知って、本当に良かったと思っています。

騙されたと思って一度チャレンジしてください。