読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じゅん太郎のよかった日記

やってよかった。知ってよかった。行ってよかった。食べてよかった。

毛の話

写真をみてください

f:id:juntarox:20170212191518j:plain

ある商業施設のトイレです。

壁と洗面器に陰毛らしきものが・・

トイレは、綺麗に掃除されていて、清潔そのものでしたが、

なぜか、陰毛。

たまたま目の前に出現したので、思わず、激写してしまいました。

我を忘れて・・

 

これって、あまり気分のいいものではありませんが、

脱力してしまうんです。

笑っちゃうというか。

 

前から不思議に思ってましたが、これってどこから来るんですかね。

何と言っても、これってどこから来るんでしょうか?

不思議です。

そう思い始めると、頭の中で、はてながいっぱいになってしまいます。

 

この現象に、最初に気づいたのは、いつ頃でしょうか。

以前、会社のトイレに入って、目の前の壁を見上げたら、

天井近くに陰毛が張り付いていました。

思わず目を疑いました。

なんであんなところに陰毛が・・

どんなことしたらあそこまで陰毛が運ばれるのか?

 

それ以来、いろいろ原因を考えましたが、わかりません。

現場を、現行犯を見ることもできずに、謎は深まるばかりです。

 

何も知らないで、頭の上から、陰毛が降りかかってきたら悲劇です。

避けるすべもありません。

 

その後、いくつかのトイレで同じ現象を見ました。

 

原因は?達した結論は?

 

一時、私が考えて、達した結論は、掃除の人が、ゆかをやったモップで天井をやったのではないかということです。

モップを媒介にして、天井まで運ばれたという話。

しばらくは、多分そんなことだろうと持っていました。

写真の洗面器を見るまでは・・・

 

もちろんこの現象は、我が家では発生しません。

 

しかし、この写真のトイレは、洗面器。

床のモップで拭くはずもない。

うーむ。謎だ。

結局は迷宮入りか?

これは、現行犯というか、現場を押さえないとわからないかも。

 

今日のよかった

また一つ謎が増えました。

こんなくだらんことでも、謎をわかろうとする気持ちと

謎がわかった時の気持ちは、いいもんですよね。

少なくとも私は。

 

みなさんも、頭の上から隠毛が降りかからないように気をつけて。

無防備ですから。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

広告を非表示にする